必読!必見!金銭トラブル撃退法

学生から、いろんな手口でお金を巻き上げようとする人が
残念ながらたくさんいる。自分は大丈夫と鷹をくくっていたり、
新生活に慣れない最初の頃はとくに危険。緊張感を持ち、
自分のお金は自分で守る知恵をしっかりつけよう。

悪徳商法・対策マニュアル
マルチ商法
「簡単に儲かるバイトがある」など甘い言葉で次々と新規の会員(販売員)を勧誘・加入させながらお金を儲けるネズミ算式の商法。
怪しいと思ったら断固断る。事務所へ誘われてもついて行かない。

キャッチセールス
路上で「アンケートに答えてください」など言葉巧みに近づき高額商品を売りつける。 「急いでるから」と言って決して立ち止まらない。喫茶店に連れて行かれたら「財布を忘れた」など理由をつくって強気で退席する。

アポイントメントセールス
「あなたが特別会員に選ばれました」などと言って突然電話してくる。指定された場所に出向くと強引に高額商品を契約させられる。
「いま忙しいので」と強引に電話を切る。万が一、事務所へ足を運んでしまっても「私には必要ありません。警察に電話します」と強固に突っぱねる。

トラブル回避のポイント
  • 販売目的を告げない勧誘は無視する。
  • 誘われても営業所などへは絶対行かない。
  • 電話などの口頭契約には応じない。
  • 契約しても不適性な事業行為があれば、契約解除できる場合もあるのであきらめない。
  • 訪問販売ではクーリング・オフ(解約制度)を利用する。
  • 契約に疑問を持ったら即消費者センターなどへ連絡する。

トラブルやクーリング・オフなどについての相談窓口
東京都消費生活総合センター/03-3235-1155
新聞セールス近代化センター/03-5294-2351

AD8,Inc. © All Rights Reserved.